横浜DeNAベイスターズ

助っ人不在で開幕した場合のベイスターズを考える

こんにちは。

2月のキャンプインまで気づけばもうあと半月です。
昨季は11月までシーズンがあったのでオフがあっという間ですね。

さて、そんな中で助っ人選手が無事に来日できるのか、という状況になってきました。

新助っ人のキャンプインは絶望的、既存助っ人も2週間の自主隔離期間が必要

政府は新型コロナウイルスの変異種が流行している状況を踏まえて、1月末までの外国人の新規入国を停止。
ビザ査証発給手続きの再開時期は不透明ということで、今季から入団する新助っ人の来日はほぼ絶望的となっています。

今季からベイスターズに新加入の外国人選手はこちら

# スターリン・コルデロ(22歳)投手・前パドレス傘下マイナー
# ケビン・シャッケルフォード(22歳)投手・ 前レッズ
# フェルナンド・ロメロ(25歳)投手・ 前ツインズ

ということで全員投手です。

そして昨季まで日本でプレーして就労ビザが残っている既存の外国人選手についても、来日後に2週間の自主隔離期間が必要となります。

となると、キャンプイン予定の2月1日に間に合うためには、この週末で来日しなければなりません。

中日はじめ続々と助っ人選手の来日のニュースは出ており、この週末がピークとなりそうですが、コロナの状況次第によってはキャンプはおろかシーズン開幕後さえ入国できず…という事態もゼロではありません。

ベイスターズのキャンプといえば節分の助っ人選手の「何だかわからんがとりあえずやってみた」的な鬼のパフォーマンスが楽しみの一つでもあったのですが。

戦力的に助っ人選手への依存度が高いベイスターズにとってはかなり致命的になります。
そこで万が一、助っ人が開幕に間に合わなかったときの純和製オーダーを考えてみました。

助っ人不在のベイスターズを考える(汗)

まずは野手から。

本命◎ 対抗○ 単穴▲ 

(中)◎ 神里( ○ 桑原)
(一)◎ 中井( ○ 佐野)
(右)◎ 細川( ○ 楠本 ▲ 関根 )
(左)◎ 佐野( ○ 乙坂 ▲ 蝦名 )
(三)◎ 宮崎( ○ 伊藤裕 ○ 倉本 )
(捕)◎ 戸柱( ○ 伊藤光 ▲ 嶺井 ▲ 高城 )
(遊)◎ 大和( ○ 倉本 ○ 柴田 ▲ 森 )
(二)◎ 柴田( ○ 田中 ▲ 牧 )
(投)

そうですね、、まずファーストが弱いですね。

守備で言えば中井選手も悪くないのですが、実際に中井選手をスタメンで使うとなると打順をどこに入れるかで悩みます。
しかし大和選手や柴田選手よりも長打は期待できると考えて2番に置きます。

外野は<佐野ー神里ー期待の細川>と何とか格好がつきますが、ポイントはファーストの対抗で佐野選手です。元々は一塁専だからドラフト9位まで残っていたのです。

となると外野枠が1つ空くので、例えば1番神里選手・2番桑原選手という、ベイスターズファン期待の打順になるのでしょうが、いかんせん桑原選手のバッティングの調子が未知数です。打撃不振が2年間続くという事はかなり深刻です。

となると<佐野ー神里ー乙坂>ラインが堅実ですね。


問題は内野です。

守備面では<柴田ー大和>の二遊間ラインは12球団でも屈指だと思いますが、打撃面で下位に並ばせると心もとないです。

ここで巨人から移籍してきた田中俊太選手やルーキーの牧選手が好調でシーズンに入れると2番とかに置けるのでチーム全体としてもグッと底上げできます。

また昨季の宮﨑選手を見てると3割を死守したとはいえ今季は適度に休ませることも必要だと思います。となるとサードのバックアップは倉本選手や柴田選手だけではなく、打撃面で伊藤裕季也選手の抜擢も充分に考えられますね。


一方投手陣。

何といってもタフマンのエスコバー投手が不在になります。
しかも左なので大きいです。

昨年、ブルペンの左投手で主に一軍で投げたのは石田投手、次いで砂田投手でしょうか。
ううキツイ。。櫻井投手が良ければ上で使うでしょうね。

先発で言えばピープルズ投手が不在、またロメロ投手もローテ入り候補になります。
しかも今期は今永投手が開幕から投げられるかわからないので、のっけから先発ローテは苦労しそうな予感。
序盤からブルペンデーはやめていただきたい。


ということで助っ人がいないとベイスターズはこのような状況になります。

それは他のチームも同じなのですが、ここで自前で選手を育成できたかどうかの差が出てきます。

✅ 中日はビシエド選手がすでに来日。
✅ ヤクルトとカープは和製オーダーでも戦えそうです。
✅ 巨人も助っ人に頼る部分ありますがベイスターズから2人も補強させたし大丈夫。
✅ となると助っ人不在で戦力的に厳しいのは阪神とベイスターズです。
ということは分が悪いのはベイスターズ。。

と考えると負のスパイラルに陥ってしまうので助っ人の皆さんの来日を「横浜一心」でお待ちしております。

こちらの記事もあわせてどうぞ

-横浜DeNAベイスターズ
-, ,

Copyright© ナナヨミ ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.