横浜DeNAベイスターズ

三浦監督初勝利!ヤングベイスターズ躍動【阪口・神里・牧】

ヒーローが登場しました。

本日の広島との3回戦、9試合目にして3-1でようやく三浦監督に初勝利と\横浜優勝/をプレゼントすることができました。
昨日のブログで「今の状況を打破するヒーローの登場を信じて待ちましょう」と書きました。

ヒーローは現れました。

それは三浦監督と同じく高卒のピッチャーでプロ初勝利を掴んだ阪口投手です。
開幕前は先発ローテーション争いから敗れました。しかし今日一軍昇格すると、球数は多かったものの投げミスの少ない投球で好調広島打線を5回無失点に抑えてくれました。阪口投手は昨年も勝利投手の権利を持ったままマウンドを降りるも後続に消されてしまったことがあるので、今日の喜びは年をまたいで格別だと思います。

また中継ぎ陣も今日は踏ん張ってくれました。しかし、山﨑投手、三嶋投手とやはりプレッシャーの中で本調子の投球ではなく、まさに薄氷を踏んだ末の1勝です。しかし広島打線の粘りは本当に目を見張るものがあります。

そして打線の方では今季初スタメンに抜擢された神里選手が先制のホームランと守備では超ファインプレーで勝利の原動力となりました。助っ人不在でハマスタが本拠地にも関わらず昨年までのホームラン攻勢で点が取れなくなった中で、神里選手と宮崎選手の一発は救われました。

また盗塁数も未だ0の中で走塁を期待される宮本選手が待望のチーム初盗塁を決めました。こういう形での試合を作れたことは非常に大きいです。

そして牧選手は今日もタイムリー&猛打賞で目下打点王と打率4割に乗せました。本当にスーパールーキーですね。

ですがルーキーといえば広島はルーキーの選手達がいずれも本当にいい働きをしています。牧選手と同じく、やはりルーキーは波に乗せると手強いので次のカードも彼らには要注意だなと思いました。


ひとまず1勝です。
開幕から巨人ーヤクルトー広島と、1勝6敗2分で終わりました。正直、今日は勝ちましたが次は名古屋での中日3連戦でこのまま勝っていける内容だったかと言うと、まだまだ不安はあります。そりゃあまだ1勝なので。
ですが、この1勝で選手たちの緊張感もいい感じでほぐれてもらって名古屋を迎えられるといいですね。


勝ってリーゼントを整えよ。

横浜一心。

-横浜DeNAベイスターズ
-, , , , ,

Copyright© ナナヨミ ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.