野球関連トピックス

【ヤクルト入りへ】内川選手はここ10年で唯一のセ→パ挑戦FA野手!?

こんにちは。

今日からソフトバンク対巨人の日本シリーズが始まりますね。

さて、そんなソフトバンクを自由契約で退団となった内川聖一選手のヤクルト入りが決定的となったという報道が出ました。

FA取得選手ではないものの、その去就が注目されていた大物選手です。

古巣のベイスターズには戻らず鷹の巣から燕の巣へと渡るようです。
そもそもベイスターズもオファーしてなかったと思いますが。

まぁ内川選手のことを語ると2017年日本シリーズの九回同点ホームランを思い出してしまいますね。


それにしてもヤクルトは現時点で山田選手、石山投手のFA取得者の残留に成功し、経験豊富なベテラン内川選手も獲得しようとしています。

先日、こんな記事を書きました。
【戦力外】石川雄洋選手はヤクルトへ行くべき【独自提案】

内川選手がヤクルトに行くとは思わなかったので、この線も可能性が薄くなりましたね。。

これでヤクルト入りが正式決定となれば、内川選手はセ・リーグ→パ・リーグ→セ・リーグへの移籍となります。

実はベイスターズからFA宣言でソフトバンクに移籍していますが、セ・リーグの野手でFA宣言してパ・リーグへ移籍した選手というのはとても少ないのです。

過去10年(2009〜2019年)で見てみると下記のたった3例です。

⚾️2010年 内川聖一(28)横浜→ソフトバンク
⚾️2012年 平野恵一(33)阪神→オリックス
⚾️2015年 木村昇吾(35)広島→西武
( )内は移籍時年齢

しかも平野選手は古巣オリックスへの復帰。
木村選手はFA宣言したもののどこも手を挙げず、広島にも残留できずに結局西武に拾われた格好でした。

となると、新天地に求められてFA移籍をした選手は内川選手だけになります。

逆にパ・リーグからセ・リーグへのFA移籍野手は直近3年間で4例と多いです。

⚾️2016年 陽岱鋼(29)日本ハム→巨人
⚾️2016年 糸井嘉男(35)オリックス→阪神
⚾️2017年 大野奨太(30)日本ハム→中日
⚾️2018年 炭谷銀仁朗(31)西武→巨人
( )内は移籍時年齢

つまりセ・リーグの野手がFA宣言をしてもパ・リーグは手を挙げない、もしくは選手本人が同一リーグ間での移籍を望んでいるということになります。

それってパ・リーグはセ・リーグの野手に興味がないってことなのでしょうか??

実際に交流戦でも日本シリーズでもセ・リーグよりパ・リーグの方が分がいいし、FAで年棒が高騰する分、「あ、間に合ってます」ってことかもしれませんね。


そういう意味では内川選手はセ・リーグでの実績をもとにパ・リーグへ挑んだことで、両リーグでの首位打者も獲得することができ日本球界の最高峰のバッターとなりました。

今季も梶谷選手をはじめFA宣言をする可能性のある野手はいますが、内川選手のようにセ・リーグからパ・リーグへ移籍して活躍できる選手の登場もまた見てみたいですね。

こちらの記事もあわせてどうぞ

-野球関連トピックス
-, , ,

Copyright© ナナヨミ ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.