日記

【カレー日記】横浜・関内「ハーブ&スパイスベンテン」お弁当カレー

こんにちは。

12月に入りめっきり寒くなりましたね。
寒い季節にこそスパイスの効いたカレーが食べたくなりますね。

さて、ベイスターズファンの皆さんにとっては、オフシーズンになると関内へ足を運ぶ機会はあまりなくなると思います。

しかし、ハマスタからほど近いところに、ランチで美味しいカレーのお弁当を販売しているお店があるというので行ってきました。

小麦粉不使用のスパイスカレー

今回ご紹介するのはこちら。
「ハーブ&スパイスベンテン」です。

営業時間:平日11:30〜売り切れまで

関内駅からは徒歩5分程度。ハマスタから3分も歩けば着きます。もっと細かく言えば「8ゲート」から徒歩3分ですかね。

弁天通りにあるので店名が「ベンテン」なのでしょうが、ベイスターズ通りとの交差点にあるので、もう「ハーブ&スパイス ベイスターズ」です(!?)。

なので関内駅からはベイスターズ通りをまっすぐ進めばわかりやすいです。
うっかり「たかさご家」に入らないでくださいね。ミニストップが見えるまで進んでください。

着きました!
このお店の前で、別に中華とイタリアンのお弁当もワゴン販売していました。

お店自体は「CHARCOAL STAND BENTEN」というバルなのですが、昼間だけキッチンを間借りして提供しているという、いま流行っている「間借りカレー」というやつです。
(スタッフさんに伺ったところカレーも同じ会社ということで完全間借りではなさそうです)

メニューは日替わりなのですがインスタのストーリーで事前にメニューを載せてくれるのでありがたいですね。

本日の目的は小麦粉不使用の「ハーブ&スパイスカレー」の全部のせです。
全部のせでも900円はお得。

カレーは上記写真のカウンターから出てきて、カウンター前にいる店員さんが手渡してくれます。
お支払いは電子決済でもOKということでペイペイで支払いました。

ワンプレートで6種類の味!

スパイスのいい匂いを感じながら一路帰宅。

そしてこちらです!

グリーンカレーは別容器に入れてくれます

この日のカレーは「グリーンカレー」と「鶏つくねトマトカレー」
ライスの方は「ガパオ」と「ルーローハン」です。

すごいカルテット。。
ベイスターズのクリーンナップを想起させる個性の強い面々です。

すでにライス自体が料理なのでどうやって食べたらいいか迷いますが、これは本能のおもむくままに食べるしかないです。

このワンプレートで以下の6種類の味が!
🥄「ガパオ」のみ
🥄「ルーローハン」のみ
🥄「ガパオ」×「グリーンカレー」
🥄「ガパオ」×「鶏つくねトマトカレー」
🥄「ルーローハン」×「グリーンカレー」
🥄「ルーローハン」×「鶏つくねトマトカレー」

ということで一口ごとに違う味わいが楽しめます。
ルーローハンは八角のクセが強いですが、カレーと合わさったときの新鮮な味!

本能のおもむくままに食べたので、あっという間に完食でした。
辛さも選べるのですが普通にしてもスパイシーで汗ダラダラかいてしましました…。

今回初めて食べましたがカレーもライスも好きな味。
また次のメニューを楽しみにお伺いしたいと思います。
ぜひ女性でも全部のせをおすすめします。

やはり侮れないぞベイスターズ通り!

ごちそうさまでした!

こちらの記事もあわせてどうぞ



-日記
-, ,

Copyright© ナナヨミ ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.