ランニングギア

メーカー別ランニングシューズ2020【初心者おすすめ】

こんにちは。

前回は、ランニング初心者の方に向けたシューズの選び方を書きました。

関連記事:【初心者おすすめ】ランニングシューズを選ぶポイント教えます

 

ここで少しだけ触れますと…

まず、ランニングシューズの役割は「ランナーの足を守ること」です。
まだランニングフォームや筋力が整っていない初心者ランナーは、それを助けてくれる機能を持ったシューズを選ぶ必要があります。

初心者ランナーのシューズ選びのポイント🔰

  • クッション性の高いもの
  • 足のサイズに合ったもの
  • 通気性の高いもの

 

そこで今回は各メーカーがイチ押しの、初心者向け2020年最新ランニングシューズをご紹介します。

メーカーごとに、軽さやフィット感や通気性など、走りを追求した独自の技術を搭載した様々なタイプのシューズを提供しています。

それぞれの特徴や機能性を把握し、自分にあった最適なメーカーとモデルを見つけましょう。

 

メーカー別 初心者ランナーおすすめモデル

アシックス

日本人ランナーたちから最も人気の高いランニングシューズのメーカーです。
幅広で甲高である日本人の足に合うように研究と開発を繰り返されて生み出されたランニングシューズは、圧倒的多数の日本人ランナーの足とマッチします。

GEL-NIMBUS 22

「NIMBUS」はラテン語で「雲」。フィット性・ライド感を追求し進化を遂げたクッショニングモデルです。
ミッドソールにはアシックス独自開発による軽量タイプと反発タイプの2種類のFLYTEFOAM™️を搭載し接地から蹴り出しまでの滑らかな走りをアシスト。
かかと部と踏み付け部にはGEL™️を内蔵し、接地時の衝撃緩衝性を高めています。

 

ナイキ

タイムリーな話題としては、世界中のエリートランナーの多くが着用して好記録を連発し注目を集めている「ナイキ ヴェイパーフライ ネクスト%」ですが、ランニングビギナー達のナイキ愛用率も高く、センスの良いデザインと快適なランニングを実現してくれる機能性の高さに注目が集まっています。

ナイキ ジョイライド ラン フライニット

ソールユニット内に数千のビーズを内蔵し、新しい走行感覚を提供。
前足部のポッドは前方へのスムーズな体重移動を促進し、かかと部分のポッドは着地時の衝撃を効率よく吸収。
ランニング初心者だけでなく中級以上のランナーの軽いジョグ用にも最適です。

 

アディダス

アディダスといえば、まずはデザイン性の高さ。
他のブランドにはないセンスの良いカラーリングはプロアマ問わず数多くのランナーを魅了しています。
また非常に軽量であり、ソールが薄くて通気性の良い構造なため、非常に快適に走れる点も選ばれているポイントです。

PureBOOST

出典:アディダス公式
https://shop.adidas.jp/products/B37787/

アッパーにはCircular Knitを使用しよりフィット感を確保し、つま先部分は補強を高めるためにより細かい編み方でサポート性を強化。
ミッドーソールにはBOOSTフォームを80%使用しながらアウトソールにはストレッチウェブソールを使用してナチュラルな動きを提供しています。

 

ミズノ

ミズノのランニングシューズといえば高いクッション性を持ったミズノ独自のクッショニングシステム。
より良い走り心地を追求したスムースライドと呼ばれる機能を持ち、走行時の揺れを軽減してくれます。

ウエーブポラリス SP

それぞれ硬度の違うフォームを重ね合わせて構成された、プレートではない新しいWAVE構造。
ソフトなクッショニングを発揮しつつ、従来の安定性も確立。
高い柔軟性と弾力性のプレミアムインソールをあわせて搭載することにより、足を入れた瞬間に柔らかいクッションを実現しました。

ニューバランス

”アブゾーブ”と呼ばれる独自のクッション材が使用されており、ランナーが地面から受ける衝撃を反発させて地面の蹴り出しのパワーに変える構造で作られています。
足を痛め難いと多くのランナーたちから支持されている理由です。

FRESH FOAM TRAIL ARISHI M B1

出典:ニューバランス公式
https://shop.newbalance.jp/shop/g/gMTARISB1

ミッドソールのハニカム構造に凹凸をつけることで最上のクッショニング効果と安定性を提供。
DATA TO DESIGNによるラギッドなアウトソール、ノーソー圧着でサポート性を高めた2層構造のエンジニアードニットアッパーは、ランニングだけでなく里山歩きなど多彩なシーンを快適にカバーします。

 

オン

このブランド自体も知らないという方は多いはず。しかしランニング業界では今や定番の地位につけているほどの人気メーカーであり、革新的な技術を取り入れ、優れたクッショニング性能とランニングの高効率を実現したランニングシューズを生み出しています。

Cloudswift

スイス発、世界で最も成長率の速いランニングブランド「On」。
独自素材「ヘリオン」をアウトソールに採用し高いクッション性を保ちながら軽量化も実現。安定したフォームを身につけるためのあらゆる要素が詰まったシューズです。

 

ホカ オネオネ

2009年にフランスで生まれたスポーツシューズブランド、HOKA ONE ONE(ホカ オネ オネ)。
類を見ない厚さのミッドソールで、まるでマシュマロのような柔らかいクッショニングと軽さを感じられる、初心者だけでなくロード、トレイルに最適な革新的ランニングシューズ・ブランドです。

CLIFTON6

出典:ホカ オネオネ公式
https://www.hokaoneone.jp/clifton/

厚底ランニングシューズのパイオニアであるホカ オネオネの「マシュマロ(厚底)クッション」による極上のクッション性は、見た目からは想像できない驚きの軽さ。この柔らかさと足の裏のクッションはクセになります。
足なじみの良いフィット感と柔軟性の高い前足部が滑らかな走り心地をサポートしてくれます。

 

いかがでしたか?

もちろんランニングを始める理由には「健康のために習慣として走り続けたい」「しっかりトレーニングしてマラソンに挑戦したい」などそれぞれの目的がありますので、自分にとって最良の一足を見つけることはとても大切です。

ぜひ快適な履き心地のランニングシューズを選んで、充実したランニングライフを送ってください。


ちなみに自分は、子供の頃には走ることが苦手で大っ嫌いだったのですが、フルマラソンを完走することができました。その時の話も下記で書いています。

こちらの記事もあわせてどうぞ

-ランニングギア
-, , ,

Copyright© ナナヨミ ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.