Web・ブログ運営

【コロナ対策】スマホ・PCまわりの除菌と清掃方法

こんにちは。

皆さんはPCやスマホなどの除菌対策をきちんと行っていますか?

新型コロナウィルス感染防止のために、手洗いやアルコール除菌の徹底が叫ばれていますが、このブログをご覧の方は記事の作成やSNSの投稿・チェックなどで一日中デバイスに触れている方が多いと思います。
食事中やトイレでも操作することもあるのでは…?

自分の皮脂(手垢)だけでなく、電車の吊り革や階段の手すり、ドアノブやボタンなど様々なものを触った手で操作するデバイス。
いくら手をマメに洗ったところで、外から持ち帰ってきたウィルスだらけのデバイスに触ったら意味がありません。
よくトイレの便座より汚いとも言われているのも納得ですね。
コロナに限らずインフルエンザなどウィルス拡散の温床になります。


今回はPCやスマホなどの正しい除菌方法についてお話しします。



目次

  1. スマホ・タブレット
  2. キーボード・ノートPC
  3. マウス

スマホ・タブレット

スマホは電車の中や屋内・屋外問わず使うのでPC以上に様々なウィルスにさらされています。
自分の身体の一部だと思いながらマメに除菌することをおすすめします。

クリーニングクロスで拭く

基本的には専用のクロスでマメに拭くことが一番です。

メガネ拭きなどに使われるクリーニングクロスなど、乾いた状態の繊維が細くやわらかい布で、画面や本体の汚れを拭き取りましょう。ティッシュやキッチンペーパーはそのゴミが付着するのでNGです。

細かい異物がついたままだったり、強くこすったりするのは画面や本体を傷つける可能性があるので要注意です。

薄めたアルコール液で拭く

よくやる人が多いと思うのですが、消毒用アルコールティッシュや除菌シートでそのまま拭くことはデバイスの表面を傷つける可能性があります。

ほとんどのデバイスの取扱説明書には、アルコールやシンナー、ベンジン等の使用は、外装の印刷が消えたり故障の原因になると注意書きがしてあります。

OA機器専用の除菌シートもありますが、手の除菌に使うアルコール液をスプレーボトルに入れて水で希釈し、クリーニングクロスで軽く湿らせながら拭くとより効果的です。
※画面には直接スプレーしないで開口部から液が入らないように注意しましょう。

UV殺菌ボックス

スマホであればUV殺菌ボックスを使う手もあります。

1,000円台から1万円近くするのもあり種類も殺菌の効果もまちまちですが、家族で使うことを考えたら病気予防のために性能のいいものを買っても惜しくはないですね。



キーボード・ノートPC

エアダスターと除菌シート

まずはキーボードに積もったホコリやゴミを吹き飛ばすために、スプレー式のエアダスターを使いましょう。

気をつけたいのが、拭く際にアルコール除菌シートを使うとアルコールが塗料に影響してしまい、黒かったキーボードが白くなるなど、色落ちの原因になることがあります。
また水道水でも余分な成分が含まれているので拭いた後のキーボードに白い跡が残ってしまいます。窓ガラスを拭くときに水の跡が見えるのがそれです。

おすすめは薬局などで購入できる精製水(ミネラルや塩素など余分な成分が含まれていない純粋)をクロスに含ませて拭きましょう。

モニター部分は普段手を触れませんが、スマホと同様に薄めたアルコール液で軽く拭くと良いでしょう。

拭き方のポイント

タオルだと起毛がキートップの端に引っかかって外れてしまう危険があるので、繊維が細くやわらかいクロスを使ってください。ここでもティッシュやキッチンペーパーはそのゴミがキーの隙間に落ちてしまうのでNGです。

キーを1つ1つ丁寧に拭いていくのが最も理想的ですが、キーボード全体を拭く際には上下左右にガシャガシャ拭くのではなく、左から右、もしくは右から左へと1方向にのみ拭くようにしてください。
そうしないと、これもキートップが外れてしまう原因になります。

また、キートップを外して別洗いする方法もありますが、特に最近のノートPCはキートップを外せない構造のものが多く、無理にキートップを外すと故障の原因となりますのでご注意を。



マウス

ここでは「レーザー式マウス」と「光学式マウス」の掃除方法について書きます。

ウェットティッシュとつまようじ

マウス表面は液晶ではないのでクリーニングクロスで拭かずとも、除菌アルコールを含ませたウェットティッシュで大丈夫です。

除菌とは関係ないですが、スクロールホイールやクリックボタンと本体のすき間などは、つまようじの先端で汚れをかき出しましょう。
強くゴリゴリやると割れてしまうので、なぞるようにして詰まっている汚れを落としましょう。

裏側のホコリ・汚れを落とす

裏側にたまっているのはホコリなので、ウェットティッシュで拭き取るだけでOKです。

そしてレンズ部分も定期的に掃除しましょう。
マウスの反応が悪くなる=レンズ部分が汚れている証拠です。
指の皮脂がレンズに付着しないようにこちらは綿棒を使って丁寧に拭きましょう。



デスクまわり

最後はデスクまわりです。

指はキーボードを触っていますが、手の根元はデスクを触っています。
特にパソコンデスクで飲食したあとには、必ず除菌シートで清掃を行うようにしましょう。

カフェやファミレス、ファストフード店でPCを使っている人も、前のお客さんが出た後に確実にキレイに拭かれているとは限りません。
念には念を入れて除菌シートをバッグに入れておきましょう。



いかがでしたか?

良質なブログを長く運営してくためには健康第一です。

まだまだ自分もブログ勉強中の日々です。
これからも一緒に運営頑張りましょう!


こちらの記事もあわせてどうぞ

-Web・ブログ運営
-, , , ,

Copyright© ナナヨミ ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.