便利機能

【Chrome拡張機能】「Open Multiple URLs」で大量のページを一気に表示

こんにちは。

サイトやブログを運営していると、例えば、JavaScriptやCSS、またリンク先のパス修正などが入って同サイト内の複数のページに変更が反映される場合がありますよね。
そして、それらを目視でチェックしないといけない時、皆さんどうされていますか?

対象のページのURLをアドレスバーにコピペして開いてチェックして、また次のURLをコピペして…という作業を何度も繰り返していては時間の無駄です。

Google Chromeには「Open Multiple URLs」という拡張機能があるのをご存知でしょうか?

これを使えば対象のURLのリストから一括コピペしてポンするだけで全部のページが一気に開き、作業の大幅な時短につながります。

とても簡単なので下記の方法で手順をご説明します。

① chromeウェブストアから追加

まず以下の「Chromeウェブストア」にアクセスしてください。
https://chrome.google.com/webstore/category/extensions

左サイドバーのストア検索から「Open Multiple URLs」で検索すると一番上に出てきますので【Chromeに追加】を押してください。

【拡張機能を追加】を押せば追加されます。

※ちなみに下記の詳細を開くと概要欄に使い方の手順が載っています。。

②「Open Multiple URLs」の使い方

アドレスバーの拡張機能部分にこんなアイコンが追加されています。

開くと下記のウィンドウが出ます。

この入力ボックスに、表示したいURLのリストを一括コピペして左下の【Open URLs】を押してください。

すると、タブが一斉に開きURLが読み込まれます。

しかもURLリストの順番通りにタブの左から開くので、自分がいまどのページをチェックしているのか把握するのに役立ちます。

今回は10ページだけ開きましたが、もっとたくさんの数のページを開くことができます。
以前30個くらい一気にやってみましたが、さすがに30ページを読み込むのに時間がかかるのと、ウィンドウがタブだらけになって逆にわかりづらくなりました。

ちなみに【Open URLs】の横にある【Don’t load tabs until selected】にチェックを入れてから【Open URLs】を押すと、該当ページのタブは追加されるのですが、タブを選択するまではページを読み込みしないようにできています。一斉読み込み防止ですかね。
もう一つの【Random order】は文字通りタブがランダムに開く機能ですが、あまり用途がわかりません。。


・・・・・・・


いかがでしたか?

以上の方法で大量のページが一斉に開けます。

正しく設定することで、自分のブログに訪れたユーザーだけのアクセス情報の取得と分析ができるようになります。

ブログ・サイト運営頑張りましょう!


こちらの記事もあわせてどうぞ

-便利機能
-, ,

Copyright© ナナヨミ ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.